スポンサーリンク

タンポポの外観

江津湖周りには素敵なカフェがいくつかありますが、その中でもとりわけ距離も近くおすすめなカフェが「たんぽぽ(TANPOPO)

お店の雰囲気も、食べられるパスタランチも、その一つひとつが素敵なお店です。

今回は、「たんぽぽ(TANPOPO)」で素敵なパスタランチを食べて来ましたので、お店の様子をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

月見 水太郎
インスタで熊本の美味しいところ、おすすめスポットを紹介しています!ぜひぜひチェックお願いします!⬇️

インスタバナー

江津湖公園の目の前!「タンポポ」の場所、アクセス。

江津湖公園の目の前にお店があります。

少し坂の上にあって、見晴らしが良く気持ちよくご飯を食べることができます。

近くには、お団子が美味しい「えびす屋餅本舗」があります。

ランチとは別に和菓子も食べたい方はこちらもどうぞ。

スポンサーリンク

「タンポポ」の駐車場は場所に注意。

江津湖の駐車場が目の前にあるのですが、門限もありますし江津湖公園利用でなければ避けたほうがいいでしょう。

しかし、お店の駐車場が裏にあるんですが、車で行く場合には少しみちが分かりづらいので(遠回りしていかなければならない。)ご紹介しときます。

駐車場の注意書き

駐車場までの地図

地図見てわかる通りぐるーっと回っていかなければなりません。

駐車場

ちなみに駐車場はこんな感じ。

お間違いなく。

スポンサーリンク

たんぽぽ(TANPOPO)のお店の雰囲気(内観・外観)

下江津湖の江津湖公園と道を挟んで向かい側にあるお店。

この日は雨で外からのロケーションは良くなかったのですが、雰囲気がとても良い店です。

少し坂をのぼるった先のお店はあります。

タンポポの看板 タンポポのメニュー看板

小さいですが看板があって階段を登ると、入り口がこちら。

お店の入り口

入り口に入る前からお店が賑わっている声が聞こえてきます。

「タンポポ」のランチメニュー。

嫁と二人してテーブル席に着席。

ランチメニューは別にあって。夜はお酒をつまみながらという感じの雰囲気。

ランチメニュー

主にはピッツァかパスタのランチ構成で、下側に見えるお肉のランチというのが少しリッチなメニュー。

お肉にしてもよかったんですが、今回は嫁とともにパスタを注文。

本日のパスタ 牛ラグーソースのタリアテッレ

ラグーと本日のパスタ。

ちなみにセットは+300円で内容はこんな感じ。

セットメニュー表

パスタランチを「タンポポ」で食べてみた!

サラダ

サラダ

シンプルなサラダなんですが、ドレッシングに特徴があっておもしろかったです。フレンチに甘みを効かせたドレッシングでものすごくうまい。

こういう手作りな感じのドレッシングをうちでもつくりたいんですが、なかなか上手くいかないんですよね。

前菜。

2016 03 20 00 26 48

前菜があるパスタランチも豪華ですよねー。

そして一つ一つが単純な味ではないんですよね。

左上のナスとレーズンのものが美味しかったです。料理名がわからないのが残念ですが、これ美味しかったなー。

絶品トマトパスタ!

トマトパスタ

本日のパスタはトマトベースのパスタでした。

まず見た目が可愛い。

トマトソース

トマトとチーズっていつでも合いますよねー。そして、パスタの硬さが絶妙で食べた時の食感が最高でした。

嫁のラグーも美味しそう。

ラグーパスタ

パスタ麺も平麺でこちらも見た目が綺麗。目でかなり楽しめますね。

「タンポポ」の窯焼きピッツァ

目で楽しめるといえば、ピッツァを焼く釜がすごいカッコよかったです。

テーブル席から焼いているところが見えるんですが、これがまた良い雰囲気。

調理場

また、江津湖の近くということもあって、外のテラス席が広くとってあって春には外で食べたい気にもなります。

テーブルと窓

テラス席

デザートで「タンポポ」を締める。

パンナコッタ

ドリンクもいろいろ選べて、僕はエスプレッソを注文しました。

本格的にエスプレッソでかなり苦味が効いてます。

エスプレッソ

カップがまた可愛い。

「タンポポ」の営業時間、電話番号などの基本情報。

店舗基本情報
店名 タンポポ
営業時間 月:11:00~15:00
通常:11:00~21:30 22:00(CLOSE)
定休日 火曜日
電話 096-335-8886
住所
駐車場 あり:記事内参考
クレジットカード 可能
電源 未確認
Wi-Fi 未確認

「タンポポ」で素敵なランチが過ごせます。

お店の雰囲気も味もすごい満足出来るお店でした。

今度はあの釜で焼いたピッツァを堪能しようかな。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事