スポンサーリンク

タイトル画像

月見 水太郎
阿蘇の赤牛ロードにある「フレール」という洋食屋さんで食べたハンバーグが絶品だったので紹介します!

阿蘇といえば「赤牛」。

赤牛を使ったお肉料理はたくさんありますが「フレール」のハンバーグがかなり美味しかったのでご紹介しておきたいと思います。

南阿蘇まで行かれるなら、ぜひお立ち寄りいただきたいお店!

スポンサーリンク

月見 水太郎
インスタで熊本の美味しいところ、おすすめスポットを紹介しています!ぜひぜひチェックお願いします!⬇️

インスタバナー

「山の洋食屋フレール」の場所、アクセス、駐車場

南阿蘇の山の中。赤牛ロード沿いにあります。

赤牛のメニューを中心に出されるお店が集中している、赤牛ロードと呼ばれる通りが南阿蘇にはあります。

赤牛ロードは県道28号線沿いのことをさしますが、こちらの道沿いに「フレール」はあります。

月見 水太郎
南阿蘇にご飯を食べにいくなら「赤牛ロード」は通っておきたいところ!

南阿蘇鉄道からも近く「トロッコ列車」などは有名なので、観光目的でいくのも大いにありです!

駐車場はお店に専用駐車場があります。

車でのアクセスの場合は、お店まで直接行ってOKです。

阿蘇なので当たり前ではありますが、駐車場もしっかりと完備されています。

月見 水太郎
阿蘇はやはり車がないと不便ですね〜。
スポンサーリンク

「山の洋食屋フレール」のお店の雰囲気(内観・外観)

山の中の素敵な洋食屋さん。

木々が生い茂る中にポツンとあるお店。

お店外観

月見 水太郎
素敵な佇まいでしょ!

お店の横には広大なスペースがあり、こちらでのびのびと遊んでいるご家族の方もいらっしゃいました。

草原

こういう伸び伸びとできるスペースが、広大に用意できるのが阿蘇の醍醐味ですね。

店内からの外の景色

月見 水太郎
最高のロケーション

店内広々テーブル席が多い。

お店に入るとゆったりと吸われるソファ席と間隔の広いテーブル席がこれでもかってあります。

店内

天井も高くてランプもおしゃれ。

月見 水太郎
開放感のあるお店の雰囲気が素敵。

天井

今回は角の席をゲット!

テーブル席

月見 水太郎
ゆっくりと外の景色を見ながら、ランチを食べるよ!

外の景色

スポンサーリンク

「山の洋食屋フレール」のランチ・ディナーメニュー

赤牛を使った特別メニューが嬉しい!

阿蘇のお店としては珍しく11時〜21時の営業なので、阿蘇からの帰り道に夜ご飯で寄ることもできます。

平日や休日でランチメニューに違いがありますが、それぞれ

ランチメニュー

平日:1300円
休日:1500円

メインを一品選んであとはサラダやスープがついてきます。

そのほかのメニューがこちら。

メニュー注意書き

月見 水太郎
阿蘇といえば自然。その自然の食材をつかった優しい料理がメイン

メニュー

基本的には赤牛を使ったメニューが多く、ハンバーグやステーキがメインとなります。

セットメニュー
赤牛カレーライス:1380円
赤牛ハンバーグ:1800円
赤牛薄切りステーキ:1800円
赤牛サーロインステーキ:4500円
ポークカツチーズ重ね焼き:1680円

プラス120円で地鶏の目玉焼き、プラス200円でゴーダチーズが載せられるのですが、目玉焼きはマジでおすすめ。

お子様メニューやその他もあるよ!

月見 水太郎
サイズの小さいお子様メニューがあるのも特徴ですね。

メニュー表

お子様メニュー
地卵のオムライス:1000円
赤牛カレーライス:1000円
赤牛ハンバーグ:1000円

メニュー表

デザートやアルコール、おつまみなど、多種多様なメニュー展開にびっくりします。

「山の洋食屋フレール」の味の評価!

月見 水太郎
さぁ、阿蘇の醍醐味赤牛を食べるぞ!

サラダ、スープ、ご飯は種類が選べます!

まずはサラダから、パリッとした緑の野菜がふんだんに使われています。

サラダ

スープも具材たっぷり。優しい味のコンソメスープです。

月見 水太郎
ご飯が白ごはんと玄米の2種類から選べるのが嬉しいですね。

白ごはん

玄米

玄米の食感が結構好きなんですよね。

月見 水太郎
この選択肢が選べるのは、めちゃくちゃ嬉しいよ!

ハンバーグはとろりと目玉焼きを載せて。

月見 水太郎
プラス320円のパンチ力をみよ!

ハンバーグと目玉焼き

今回は、赤牛ハンバーグにチーズと卵焼きをトッピングしています。

卵焼きとチーズ

月見 水太郎
この狭間を見ているだけでヨダレが止まらない。

地鶏の卵の黄身の色がやばいですよね。

黄身

そしてこのトロリがかかったハンバーグを食べます!

ハンバーグ

赤牛独特のさっぱりとした味わいと、卵の黄身の濃厚感が口中で混ざり合う。

お肉自体がポテンシャルの高さが口の中に広がります。

ポークカツとチーズの組み合わせは絶品!

もちろんポークカツの方にも目玉焼きをトッピングしました。

ポークカツと目玉焼き

しかもこれを真ん中からトロリさせるとさらにやばいんですよ。

2018 09 09 14 18 58

さらにカツを分割し、目玉焼きのトロリをポークカツに侵食させます。

2018 09 09 14 19 24

月見 水太郎
このコラボレーションが旨くない訳がない。

「山の洋食屋フレール」の営業時間、電話番号などの基本情報。

店舗基本情報
店名 山の洋食屋フレール
営業時間 11:00~21:00
定休日 木曜
電話 0967-67-0888
住所 〒869-1412 熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2839−3
駐車場 あり
クレジットカード 不可
電源 なし
Wi-Fi なし

「山の洋食屋フレール」南阿蘇おすすめのお店!

月見 水太郎
大満足!とお店を出た時に口に出てしまうお店でした。

お店の雰囲気も、食事も、目でも舌でも楽しめる素敵なお店「フレール」

ぜひ一度南阿蘇にお越しの際は行ってみてください。

赤牛を食べるならフレールへ、それでは、月見編集長(@tuki_mizu)でした。

\阿蘇でおすすめの記事!/
熊本の食事予約をするならこのサービス!
月見 水太郎
熊本でめちゃくちゃ美味しいお店を探すならチェックしておきたいサービスがこちら!↓
\熊本の美味しいお店を探すなら!/

熊本の美味しいお店を探すなら「ホットペッパー」「食べログ」「一休」はぜひチェックしおくべきです!

また、これらのサービスってただのお店探しにだけ使っていませんか?

実はお店の情報を見るだけでなく、予約ができたり、クーポンで安く食べられたり、ポイントがついたりするんです。

月見 編集長
普通に電話予約するよりもめちゃくちゃお得なので、使わない意味がわかんない。

予約したい人はぜひ以下をチェックしてください!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事