焼肉桐斗の看板

焼肉を食いたくなるのは人間としての至極真っ当な生理現象であります。

だから僕ら夫婦は、定期的に焼肉屋へと赴かなければならない。

そしていつもは「焼肉なべしま」行くのだが、たまには違う店にも行こうと考える。

そんな時に気になっていたのが、焼肉「桐斗」です!

焼肉「桐斗」の場所、アクセス、駐車場。

平成サンリブくまなん近く。

焼肉「桐斗」は南区の馬渡にあります。

同じ焼肉屋の清香園やサンリブくまなんと同じ通りにあります。イメージ的にはくまなんの裏あたりです。

お店前に駐車場完備。

お店の目の前に駐車場が停められますので、車で直接アクセスができます。

もし、お酒を飲む場合はバスなどでのアクセスも可能となっています。

焼肉「桐斗」のメニュー。

単品メニューはたくさんあるので、上ベースで価格を記載しています。

それなりの価格。高くもなく安くもなくといった感じです。

単品メニュー
上塩タン:1380円
上カルビ:1300円
上ロース:1400円
豚トロ:520円
鶏もも:480円
上ミノ:870円
セットメニュー
桐斗セット:3900円
特盛セット:4900円
上盛り合わせ:2700円
カルビ盛り合わせ:2600円

僕らはいつもセットメニューを食べるので、今回は定番セットの桐斗セットにしました。

2〜3人前で3900円って結構コスパ良いですよね。

ファミリー向け!焼肉「桐斗」は完全個室の焼肉屋。

個室席

ついたてがあるだけでこれは個室だよ。

という訳のわからないお店や「半個室」などという都合の良いフレーズでお茶を濁すお店はたくさんありますが、ここは完全個室。

二人で行っても完全に個室。

なので、小さなお子さんがいる場合でも行きやすいお店です。

焼肉「桐斗」で桐斗セットを食べてみた!

「桐斗」の焼肉のたれは3つ。

焼肉のタレ

左からそれぞれ、

3種類のたれ

みそ、ポン酢、醤油

こういう風に食べる肉によってタレがいくつか用意されている焼肉屋さんは多いんですが、僕は基本的に甘めのタレで全てを食べてしまう。

塩で行けって言われてもつけて食べちゃう。

そんな僕には勿体無い種類ですが、いろいろな

焼肉「桐斗」の肉うまい!

ねぎ塩タン

まずはネギタン塩。

焼肉のはじめはタン塩とキムチでしょう。

焼いているネギ塩タン

キムチ

正直キムチの美味しくない焼肉屋はいくら肉が上手くても通えない。キムチってそれだけ大事です。

桐斗セット

とりあえず桐人セットというとりあえず二人分。

という感じのセットを頼んでみた。

肉の色味が綺麗。

赤みの肉

そして適度に野菜も入っているし、量も二人でちょうどという感じ。

鉄板の肉

柔らかくて口でとろける。

焼けているカルビ

2016 09 02 18 16 23

豚もうまい!本来はポン酢で食べるところだけど、僕はやはり醤油ダレで食べる。

味噌でも可。

これで3900円!というぐらいの美味しさです。

焼肉「桐斗」のお肉は美味しい!

焼肉屋って肉を食べるしかない訳だけど、ほんと一つ一つお店によって肉の質やうまさが違います。

「焼肉 桐斗」は間違いなくうまい部類のお店です。

チェーン店の味に飽きてきたら一度は足を運んで欲しいと思います。

ぜひ一度お試しアレ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事